ボトックスで小顔になるまでに少し時間がかかります。通常ボトックス注射から1ヶ月くらいで小顔効果を実感できます。

これは、筋肉が使われなくなってエラが萎縮するのに必要な時間です。ボトックス注射をしてすぐに小顔効果が出るわけではありませんから、焦らずに様子を見ましょう。小顔ボトックスは1回目より2回目以降の方がしっかり効果が出る傾向があります。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックスには筋肉の収縮力を弱める作用があります。

ボトックスをエラの筋肉に直接注射すると、筋肉の収縮力が抑えられます。使われなくなった筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が小さくなり、小顔になります。

エラの筋肉は物を噛むときに使われます。この筋肉の作用をある程度落としても、全く動かなく訳ではありませんし、他の筋肉が代わりに働くため、物が噛みにくくなるような副反応はありません。

| コメント(0) | トラックバック(0)

エラが張っている方は、エラの骨が出ている場合と、エラ部分の筋肉(咬筋)が大きい場合と、この2つが合わさっている場合があります。

エラの筋肉が発達している場合は、ボトックス治療でフェイスラインがシャープになり、小顔になります。

エラの骨が出ている場合も、エラの筋肉を小さくすることで小顔効果を得ることができます。骨を削るのは大掛かりな手術が必要ですが、ボトックス治療は、エラにボトックスを数箇所に注射するだけの簡単な小顔治療です。

頬の脂肪が多く小顔にしたい場合はボトックスは効きません。頬の脂肪が気になる方にはメソセラピーが効果的です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックスを数箇所に注射するとエラがすっきり小さくなって、ほっそり小顔になります。ボトックスはとても手軽な小顔治療です。

j1.jpg → j2.jpg
治療前   小顔後

ボトックスによる小顔治療でエラがほっそりしてすっきりした小顔になりました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックス注射の後は、次のような点を気をつけて下さい。

● 洗顔、洗髪など日常生活は通常通り行うことができます。
● ボトックス注射の当日は熱い風呂、サウナはお避け下さい。
● ボトックス注射をした当日はアルコール摂取を控えて下さい。
● お化粧は、ボトックスを注射した直後から可能です。
● 顔にボトックスを打った場合、すぐに横になったり、マッサージを行なうと、ボトックスが周囲に拡散し、デザイン通りの仕上がりにならないことがあります。ボトックスを注射した後4時間は横にならないで下さい。また、当日のマッサージは控えて下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0)

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F