小顔ボトックスで食べにくくなることはあるの?

| コメント(0) | トラックバック(0)

小顔ボトックス治療では、主に咬筋という、物をかむときに使う筋肉を小さくします。
「かむ筋肉が小さくなってしまうと、食べ物が食べにくくなるのでは?」
と心配になりますが、口の周りには咬筋以外にも、口を動かす筋肉がたくさんあります。

咬筋が小さくなっても、他の筋肉が変わりに働いてくれるので、食べにくくなったり話しにくくなったりすることはありません。安心して下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/98

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F