ボトックスには色々な種類がある?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックスはボツリヌス菌A型毒素のアラガン社(アメリカ)の商品名で、1種類しかありませんが、アラガン社のボトックス以外にBTXA(中国)、ディスポート(イプセン社 フランス、支社がイギリス)など、色々なボツリヌス菌A型毒素の製剤が作られています。

様々な製品の中で、ボトックスが最も安全性、効果が高く、信頼性が高いとされています。

まず、ボトックスは純度が高いことが特徴です。
純度が高いため、他の製品に比べて少ない量で効果を出すことが可能です。
混ざり物が少ないために耐性ができにくいことも判っています。純度が低いボツリヌス菌毒素は、耐性ができやすいと言われています。耐性ができると、最初のうちは効果があっても、何度か治療を受けるうちにしっかりした効果が出なくなってしまいます。ボトックスは、1998年以降、耐性の報告非常に少なくなっています。

ボトックスは他の製剤に比べ、原価が高いのですが(製品によってはボトックスの1/3程度で仕入れることができる製品もあります)、マグノリア皮膚科クリニックでは、もちろんボトックスだけを使用しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/95

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F