ボトックス注射の治療間隔

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックス注射は4ヶ月程度で、少しずつボトックスの効果が弱くなってくるため、はじめは4~6ヶ月に1度、ボトックス注射を続けると、少しずつボトックスの効果が長くなります。
これは、ボトックスが効いている間、しわを作る筋肉があまり動かされないため、少しずつ筋肉が細くなり、しわを作る力が弱まるためと考えられています。
ボトックスの効果を長くするためには、ボトックスの効果がすっかり切れてからではなく、効果がなくなり始めたかな、と感じ始めたころにボトックスの再注射を受ける必要があります。ボトックス効果がすっかりなくなってしまうと、しわを作る筋肉が再び動き始めしわの原因筋が「鍛えられて」しまいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/49

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F