ボトックス注射の原理

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックス注射
ボトックスには筋肉の収縮力を弱める作用があります。これを利用したのがボトックス注射によるしわ治療です。

神経伝達物質(アセチルコリン)が放出されると筋肉が縮みます。

ボトックスはアセチルコリンを抑える作用があるため、ボトックスをしわの原因筋に直接注射すると筋肉の収縮力が弱まり、表情しわができにくくなります。

ボトックスは注射した直径1cm程度にしか作用しないため体の他の部位には作用せず、安全です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/45

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F