ホルマリンによる多汗症治療

| コメント(0) | トラックバック(0)

ホルマリン溶液(2~5%)を足裏多汗症に使用します。ホルマリンはアレルギー症状が現れることがあります。肌に異常が現れた場合はすぐに中止してください。ホルマリン溶液をただ塗るだけではなく、イオン導入(イオントフォレーシス)することもあります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/28

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F