当院のボトックス多汗症治療

| コメント(0) | トラックバック(0)

当院のボトックス多汗症治療の流れです

多汗症ボトックス●カウンセリング
多汗症のボトックス治療が適切かどうか判断し、充分ご納得いただいた上で治療を始めます。多汗症ボトックス治療に対する不安、ご希望がございましたら遠慮なくお申し付け下さい。
●麻酔
多汗症治療は注射箇所が多く痛みを伴うため、局所麻酔をお勧めしています。クリーム麻酔に要する時間は30~60分です(治療部位によって麻酔に要する時間が異なります)。

●マーキング
汗が特に出やすい場所をご本人に確認しながら、マーキングします。

●多汗症ボトックス
多汗症治療は注射の仕方により効果に差が出ます。当院では最大限の効果が得られるよう、皮膚のとても浅い部分にまんべんなく注射します。なるべく痛みを抑えるよう極細の針で注射します。多汗症ボトックスは10分程度必要です。

●ボトックスの追加が可能です
多汗症治療は効果を実感されるまでに1週間程度かかります。万が一、ボトックスの効果が不十分と感じられる場合は追加注入が可能です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/20

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F