ボトックス多汗症治療の副作用

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボトックスには汗を抑える以外に筋肉の収縮を抑制する作用があります。多汗症治療をした部分の筋肉が動かなくなってしまうのではないかと不安になりますが、筋肉が存在する所と汗腺が存在する所は深さが異なります。汗腺をねらって治療を行なえば、筋肉が動きにくくなるということはありません。また、アラガン社製のボトックスは、こういった副反応が少ないことも分かっています。

注射する部位や量、製剤の種類によっては治療部位が動かしにくくなるなどの副作用が現れることも考えられます。ボトックスの多汗症治療は、多汗症ボトックスの経験が豊富で信頼のおける医師の下で治療をお受けになることをお勧めします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.botox-site.jp/MT/mt-tb.cgi/19

コメントする

月別アーカイブ

About us

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック
電話受付時間
11:00am ~ 8:00pm
休診日
月・木曜日
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F